院長のコラム

暑いですね。もう、疲れています。

(2021/06/13)患者さんがやって来て座り、やおらに「ワクチン接種に行ってきましたよ。」というのが最近のあいさつのひとつになっています。『どうもすみません。』と手を合わすことも多くなりました。 

先月、高齢者からのワクチン接種予約が始まったころから「ワクチン接種はやらないの?」とほぼ毎日患者さんから尋ねられていました。そう、今回の(新型コロナの)ワクチン接種、私のクリニックは手を挙げなかったんです。ファイザー社のワクチンの説明を聞いて、その扱いづらさから『うちのクリニックではムリ!!』と判断してしまったのが、結局現状”裏目に出てしまっています”。とはいうものの、(これは反省するところかなぁ・・・)とも思っているもう一人の自分がいます。

 このところ、【ワクチン接種を何が何でも進める、一日100万件実施する】スローガンのもと、行政のなりふり構わずの勢いが目に付いて仕方ありません。ところで一方、発熱外来は当クリニックでも続けていますが、フェイスシールドの緊急支援をお願いしたら、「4月からはありません/しません。自施設で調達してください」と言われてしまいました。発熱外来の補助金も去年に説明を受けて申請したのに、今年2月に「意向調査」という形で金額の確認メールを送ってくださいというのでお送りいたしました、が、それ以降は何の音沙汰もない・・・・・  ここまで行政の姿勢、というか”勢い”に温度差があるとこちらも、流石に疲れてきました。まぁ、単に一町医者の愚痴でしかありませんが、それでも、まともな形で行政から相手にしてもらいたい!! ともう一人の自分におもねっています。トホホ。

 

IMG_4867 IMG_4863IMG_4861IMG_4864

 

検査・健康診断
  • 内科
  • 消化器科
  • 小児科