院長のコラム

  • 今日は曇り。かつ、肌寒くなってきました・・・

    img_4033

    (2017/11/16) 『いつもと違うんです・・・』という表現、外来をしていると結構頻繁に聞かれます。消化器内科という性質上、腹痛や胸痛の訴えと共に聞くことになるんですが、これ、なかなか、その解釈が難しい。

    難しすぎて答えが得られない!ことも何度もあります。”見切り発車”的に「こちらを止めて、こちらを開けて・・・」。ある時は”おとり捜査的に”誘導させるような処方に結果的にはなることも。そういう日は気分は暗くなるし睡眠も浅くなる。とてもワクワクして仕方ない、とは言えない状態です

    詳細を見る
  • あり得ないことは、起こるもの?

    img_4015

    (2017/09/15) 先週から”初めての経験”をしています。一度ならず二度目も、また、今日再びそんな目に遭遇しました。どうにも気持ち悪くて落ち着きません。

     そういえば、Jアラートも今日初めて体験しました。テレビを見ていたら急にJアラートが・・・。それから20分以上ずっとそのニュースが続いていました。北朝鮮問題も今までにない緊張状態になっていると思います。いまだ実害が出ていないからお互いの応酬で済んでいるようですが、間違ってでも実害が出たらどうするんでしょうか? これも気持

    詳細を見る
  • 体育の日は休みの日。

    体育の日は休みの日。

    (2016/10/10)今日は「体育の日」で、制度が変わる前と同じ十月十日です。皆さん、ご家族ででも外出していますかねぇ。いいことです。少し肌寒いのが”玉にキズ”ですが外を歩き回るにはいい気候でしょう。かくいう僕もさきほどSPAに行ってリフレッシュしてきました。サウナにガマンして五分、ドクドクと動機が激しくて胸が詰まったか!と焦りましたがそのあと急いで浴びた冷水シャワーは格別でした。ただ冷静に考えるとこれは脳や心臓の血管には酷なことを強いているなぁ、と反省はしましたが。

    さて、

    詳細を見る
  • 連休明け、快晴、とはいかず・・・

    連休明け、快晴、とはいかず・・・

    (2016/10/10)世間的にはシルバーウイークという連休が終わりました。遅いお盆休みをクリニックとして初めてとりましたが、個人的には休日当番に行ったり、セミナーや読影会に行ったりと、朝起きる時間が幾分遅い以外はいつもと同じ生活を送っていました。睡眠時間が多くなったおかげで少しは頭の中が整理出来、少しばかり外来に余裕が出来て良かったと思っています。


    ただ患者さんはそうはいきませんでした。1ヶ月くらい前から掲示を玄関に出していたのですが、それでも水曜、木曜と尋ねて

    詳細を見る
  • とりとめなく、暑い日で・・・

    とりとめなく、暑い日で・・・

    (2016/8/13)連日、リオオリンピックでの日本人選手の活躍が報道されています。また高校野球も始まっています。少し前過ぎて恐縮ですが、この間、高校野球の開会式が、カンカン照りの甲子園球場で行われていました。そりゃぁもう暑そうで・・・大変でしょうにと思いながら見ていました。よぉく見ていると、画面に映った野球球児の半分はゆらゆらと頭を動かし、自分の顔の汗を拭っていました。

    実はこちらもサウナに入りながらジッと見ていたのですが、ガマンできなくなって一旦出て、身体を冷やしてからまた

    詳細を見る
  • ネズミ色の雲と積乱雲と夕立と

    ネズミ色の雲と積乱雲と夕立と
    (2016/07/14) 七夕の記念日が終わり、つかの間の休息期間も終わりました。また仕事のギアを上げますかねと、思っていたら、昨日の夜から、体中にまとわりつき、鼻の穴から入り込んで肺胞まで浸みこむようなしめり気が支配しています。朝起きたらシャツがピタッと肌にくっついていたのを見て、とうとう今日は猛暑が始まりしたかと観念しました。まだ梅雨も明けていないはずなのに・・・。もう猛暑日が来てしまいました。非常に残念です!!ただ都内に居た時も千葉に居た時もこの埼玉でも、まったく、デジャブのように同じ感覚
    詳細を見る
  • 大晦日、されど初雪はまだみれず、、

    大晦日、されど初雪はまだみれず、、

    (2015/12/31)また、このHP仕事をさぼってしまっていました。なんやかんやでもう大晦日です。思えばこの12月はとくに忙しかった(と、思うことにします)。
    いまは、事務的な仕事に追われています。いまだに終わらないのは僕の仕事効率が遅いためで、決して仕事量が多いわけではないと思うのです(・・・続く)。

    とくにこの12月はレセプトを見直していて「あぁ、こんなこともあったか」と思い出す事例が多く、非常に不安感が重なってきています。「あれっ、これ、この後来院していない

    詳細を見る
検査・健康診断
  • 内科
  • 消化器科
  • 小児科